2006年 05月 13日 ( 1 )
フォトショプの魅力について(参考になれば)
実はσ(`ε´) ・・・絵がへたくそでやんす ( ノω-、)
人の顔はかけるのですが、胴体がかけない!!
へんなところから手がでてる小学生並みの絵しかかけませぬ。

グラフィックって、絵心がないと使えないと思ってる人いるでしょ?
チッチッチッ!

グラフィックっていうのは、実は大きくわけると、次の3つの方法に別れます。

1)ペイント系
絵心があって、人物・風景などめちゃうまく、それを元に色をつけたりして作品を
作っていくタイプ。

2)コラージュ系
写真などを組み合わせ、現実にない世界を表現していくタイプ。
絵心がなくても、感性と直感で作品を制作できるタイプです。

3)画像工作系
トレースしたり、ソフトの機能をうまく使って、加工・変形などを用いて、作品を
製作していくタイプ
ひらめきとバランス感覚で勝負・・・かな?w

実はσ(`ε´) 、3)を得意としております。絵心ありませぬw
(BASSは下書きから仕上げましたけど)

絵を描く!っていうのでは厳密には違って、
絵を作る!っていう感じです。

ブログ持ってる人には、すくなからず興味があると思うので、
少しだけ作り方紹介しまっするw

リアルネジを作ってみる?
[PR]
by motochef | 2006-05-13 18:28 | WORK